Entries

17.9.2 ☀ 20歳の誕生日とモモちゃんのタルト

40年もった「野ボタン」が一昨年枯れて新たに買った野ボタンも冬越しを
して見事に花を沢山咲かせています。工房は庭が小さいので冬の日当たりが
よろしくないので心配でしたが嬉しい感謝。野ボタンの花の咲きが終われば
次は「しこのボタン」です。まだ花芽有っても咲くは晩秋です。毎年霜や雪で全てが
咲き切りません。残念です。暖かい知多半島ですが残念です。雪の重みで枝が
毎年大きく折れて剪定をしたようになりますが毎年大きくなります。
217.8.29 野ボタンー1
花の咲きを楽しみにして。8月の25日のランチです。急性胃腸炎になって
中々食事が欲しくないです。私は少しですが生徒さんのお皿から。
8.25ランチ
豆腐ハンバーグあんかけを買い求めました。食べれないということは
作る意欲も削がれます。よくない良くない。主治医に「どれ位やせたかな」
言われても1kg・・・?其れ位と返事がかえる。「もう がっかりです」
バースデーー4
本題の誕生日とモモちゃんのタルトです。茉実が20歳になりました。
日本赤十字の大学で勉強しています。1~2時夜中まで必死で勉強して
「偉い」と思えば本人は中々と話しています。頑張れ!!!次女の話。
バースデー (8)-1
桃は三女(福井の長女です)皆が可愛がっていつの間にか三女になって。
高校一年。初めて夏のオープンシャンパスに参加してタルトを作ってきました。
お菓子作りが大好きでパテシェに成りたいと希望しています。一人で行動を
起こして周りは心配だらけ。岩屋寺講座・倶楽部と重なり長女は付き添いで
出かけました。
桃のタルト (2)-2
桃ちゃんが作ったタルトです「私これが作りたかったの私って私」レシピ欲しいね
そこは専門学校。2年で1000個のスイーツを作るそうです。それだけで頑張れるかな
戦力になる職人を育てる機関です。専門学校と思っていましたが今時こんな指導を
する学校があるのだと感心。本人が挑戦する気力。頑張る気力が有るかが問われます
ba-sude-5.jpg
娘たちはもうすでに家にはコンベックがない。ばぁばのを持ってくる。部屋はあると
その気満々。まだ一年生。少しずつ考えて自分の道を進むようにわが家族は
道に光を注ぐだけ。決めるは本人 頑張れ
長女の買い求めたケーキと桃のタルト嬉しいのは私たち。美味しいねとワイワイ
ガヤガヤ本当に楽しい時間でした。ありがとう。
そうだ。四年生の孫ももうじき就職が決まる・・・かなこれまた頑張って羽ばたいてね

17.8.16 ☂後☁ この夏はすっきりとしない天候せめて美味しいランチ

たくさんの頂き物のトマトを使って「ミートソース」定番ですがこれが一番!!
スイカも夏の一番!!!スイカだけは武豊から持ってあがる。出何処が判って
必ず甘くて美味しい!!!
17.7.28ランチ (2)-1
山荘には必ずと言って良い程朝採れの野菜を持って上がって下さる友人が
ある。朝市で話しをするようになって十年近く。もうすっかり友人です。安い
やすい採れ立ての野菜を持って少しの時間話しをして帰って行く方ですが。
採れ立てのおいしい野菜を知った有難い方です。
17.8.2和紅茶 (1)-1
生徒さんがスイーツを持って30年前頃タルト作りが大流行したことが
ありますが今は定番のタルト作りの本を見ません。本は取っておくものだと
つくづく感じます。図書館に差し上げましたが、それを見たいと尋ねれば
無いと言われ流行らない本は無くなるのでと知りましたね。
昔の本は良い本が多い!!!
「和紅茶」です。水沢(すいさわ)という地域の地元の和紅茶。和紅茶を
飲めば今までの紅茶は飲めません。
地元の和紅茶を飲んでみては如何でしょう。
7.23ランチ-1
たまにはランチにハンバークも良いかなと思います。ランチで重いものを
いただくと後のスイーツを美味しくいただけません。でもたまには良いかな。
キュウリ2種-2
漬物二種(きゅうりの浅漬け・醤油漬け)浅漬けは粗切りして2.5%塩をまぶし
昆布と生姜の千切りを入れるだけ。2時間もすればいただけます。
醤油漬けは頂きもの。きゅうりを2分沸騰した湯に入れて冷めるまで放置2回
汁(醤油・酢・砂糖)を溶かして汁の中に入れて冷蔵庫に。又冷凍しても
いいとか。夏に一気に採れる野菜の活用方法でしょうね。何人の方に教わり
私は買って作るようなので頂き物を待っています。
17.8.11夕食 003-1
盆休暇に山荘に孫たちが帰ってきました。山荘も15年を迎えるので孫たちも
大きくなりました。小学2年から大学4年生。年齢の幅は大きいですがみな
楽しく毎回時間を作って集っています。来年は就職を迎えるあゆみさんですが
そろそろお相手も現れて欲しいものですとじぃじとばぁばを思っています。

17.8.14 ☁ 久しぶりのブログ

暑さでしょうか。パソコンが止まり、色々飛んでしまって大変です。
ようやく帰ってきたので久しぶりにブログを上げるのも大変全てを
やり直しています。
ジャパンパフェ-1
取りあえずお知らせを載せるために立ち上げました。
大好きな甘いもの。あぁ食べたいです。一週間前に急性胃腸炎になり
これまた大変でした。起きてくれないパパを見ながら娘に助けを「トイレ
から立ち上げれません助けて」血圧が下がったようです。台風の中
娘が40分かけて来てくれました。こんなにもどすことは生まれて初めて。
「怖いです」看護師卵の孫が「まだもどす様だと救急車だよ」
ミヨシカフェ氷-2
盆休みに入っていただけるものがありません。手作り「甘酒」で食事を
つないでいます。それ以外は穏やかな盆休みを過ごしています。
元気になったパソコンが使えるように少しずつ慣れてゆくところです。

17.7.20 ☀梅干し開始

7.19 梅雨明けを聞き早速今日から梅干し開始です。三日三晩お日様と
夜露に当てて「赤く美味しくなぁ~れ」
17.7.19梅雨明梅干し-1
今年は例年の倍の梅漬けをしました。娘達が天然でパパに梅が美味しい。
その言葉に載せられて暑い夏を過ごしています。「美味しいおいしい
パクパク、モグモグ」その姿が嬉しい様で作っています「少しは感謝して
あげて」ね。
干しー1
今日は指導が無いので何度もなんども梅の上下を掛けて、虫が
寄らない様に念入りに。梅がくっ付くと皮が破れて見っともないそうです。
こだわり!!
干しー2
干し網は生徒の鳥居さんが用意してくれて毎年色々なものが此処で
干されます。私達の大切な羊毛も。大丈夫パパの事だから念入りに
掃除し熱湯をかけて消毒して大丈夫。傍で紫蘇も赤梅酢も干します。
梅と織りー1
織りをしている前での作業で梅の香りがして来ます。幸せの香りですよ。
梅雨も明けたので例年の如く日よけに葦簀を付けてくれます。
これが付くと涼しげで風も入って来ます。暑い夏を頑張って5台掛けている
機を織りきらねば!!!
日よけー2
しばらく雨が降らないと聞き、安どして休んでいましたが
夕べ急に雨が降り無意識で「パパ☂梅」叫んで外の梅に工房内に入れることに。
パパ毎日ありがとう。また暑い夏乗り切りましょうね。

17.7.15 ☀ 米飯にもいろいろ!!!

今年も沢山の鯉をいただきましたので裏の池に入れてやりました。
池と言っても元は風呂のバスですが。冬越しした鯉も元気です。
鯉-4
毎日居る訳ではないのでエサに困りますが沢ガエルが卵「オタマジャクシ」
還りエサに成るようです。見ることがありません。何でも食べるとか。
メダカもいなくありました。
ビビンバ (2)-1
夕飯にビビンバを作りました。お皿にご飯を入れれば何と色々です。
左は雑穀米。白は白米。白米の下が玄米。そして真ん中が餅麦。
それぞれ希望のものをお皿に次いで具をのせて。
ビビンバ (1)-3
ビビンバの具はもやし・ミンチ・人参・こんにゃく・青菜です。それに
温泉卵ミンチとこんにゃくは味がしっかりしていますがそれ以外は
味付けは塩とごま油のみ。
ビビンバ (3)-2
何時も言いますが本場のビビンバをいただいたことが無いので私流
美味しいって言ってくれるので作っていますが。家族が揃うと良く作る
メニューです。ちなみに今日は13日娘の誕生日おめでとう!!!
元気で一年過ごしてくださいな!!!