FC2ブログ

Entries

15.11.1 ☀ 初めての栗おこわ作り

今日は歩美さんの初めての「栗おこわ作り」です。夕食を岩屋の皆さんといただくので
何かを持って行くことにしました。そこで栗おこわと冬瓜汁を教えることにしました。
14人なのでもち米12合。6合ずつ2段分けて作ることにしました。
もち米は一晩付けるのが好いのですが、出かけていたので5時間水に浸すことに。
おこわー2
レシピを書いて説明を聞いて。ポイント等をしっかりと把握して。
栗おこわ
材料を準備して、確認しながら用意します。あまり慎重にやり過ぎると時間来ますよ。
材料:もち米3合が基本です。出し1/4カップ(50cc)・酒大匙3(少し酒臭い)塩小さじ3/4
醤油小さじ1で材料4倍でして作りました。
分量-1
私の中華蒸籠は2代目ですよ。50年近く使って竹のさなをつないでいた竹の皮が
粉々に成って麻紐等で直しながら使っていましたが壊れてしまいました。今回は
カサが少し低いです。おこわで使うのは初めて上手くゆくと好いなぁ~
蒸すこと-1
晒を洗ってしっかりと絞り、ザルに上げたもち米を中央部分をくぼませて、火を
入れます。それから湯気が上がって沸騰20分蒸します。一度ボールに蒸したもち米を
あけて、出し汁を万遍なく回しかけて、味を整えます。また晒を引いてその中に
味汁をまき、もち米を入れて火を入れて沸騰20分。今回は12合作ったのでもう20分
かかり計60分で作りました。栗は20分1回の時に入れました。栗のしっかりと火が通って
いれば最後でも好いと思います。私は生を入れるので20分1回で投入しました。
出来た-1
好い感じでおこわが出来ました。これと生徒さんにいただいた大きな冬瓜で冬瓜汁を
作って持って岩屋寺に出かけました。6時から食事会。あゆさんとても楽しみにしていた
会です。動くことが苦に成らない孫は動き回って楽しい時間を共に過ごしました。
オードブル-1
オードブルが用意されてあまり中華は作らない、食べないので久しぶりのオードブル
美味しかったです。ごちそうさまでした

今日は歩美さんの初めての「栗おこわ作り」です。夕食を岩屋の皆さんといただくので
何かを持って行くことにしました。そこで栗おこわと冬瓜汁を教えることにしました。
14人なのでもち米12合。6合ずつ2段分けて作ることにしました。
もち米は一晩付けるのが好いのですが、出かけていたので5時間水に浸すことに。
おこわー2
レシピを書いて説明を聞いて。ポイント等をしっかりと把握して。
栗おこわ
材料を準備して、確認しながら用意します。あまり慎重にやり過ぎると時間来ますよ。
材料:もち米3合が基本です。出し1/4カップ(50cc)・酒大匙3(少し酒臭い)塩小さじ3/4
醤油小さじ1で材料4倍でして作りました。
分量-1
私の中華蒸籠は2代目ですよ。50年近く使って竹のさなをつないでいた竹の皮が
粉々に成って麻紐等で直しながら使っていましたが壊れてしまいました。今回は
カサが少し低いです。おこわで使うのは初めて上手くゆくと好いなぁ~
蒸すこと-1
晒を洗ってしっかりと絞り、ザルに上げたもち米を中央部分をくぼませて、火を
入れます。それから湯気が上がって沸騰20分蒸します。一度ボールに蒸したもち米を
あけて、出し汁を万遍なく回しかけて、味を整えます。また晒を引いてその中に
味汁をまき、もち米を入れて火を入れて沸騰20分。今回は12合作ったのでもう20分
かかり計60分で作りました。栗は20分1回の時に入れました。栗のしっかりと火が通って
いれば最後でも好いと思います。私は生を入れるので20分1回で投入しました。
出来た-1
好い感じでおこわが出来ました。これと生徒さんにいただいた大きな冬瓜で冬瓜汁を
作って持って岩屋寺に出かけました。6時から食事会。あゆさんとても楽しみにしていた
会です。動くことが苦に成らない孫は動き回って楽しい時間を共に過ごしました。
オードブル-1
オードブルが用意されてあまり中華は作らない、食べないので久しぶりのオードブル
美味しかったです。ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。