FC2ブログ

Entries

19.9.18 ☂ 岩屋寺のお斎(おとき)さん

8月からお斎の奉仕をすることに成った。出来るだろうか。足手まといに
成るのではと考えながらお手伝い。毎回150人分をお接待するそうです。
外野でいる間は行かなくても良いかと避けていましたが。お手伝いが
少なくなったと聞き出番に成りました。
おとき (8)-2
小皿に今回も5種の漬物や高野豆腐を。精進ですからオイルは使いません。
先月初めてお茄子担当で。オイルは使わない、薄味で!!!
茄子であれ、素麺で有れ、大半がいただきもの。ものが揃って今回は茄子を
たきましょう。素麺を汁物に入れましょうと感心する事だらけです。
おとき (6)-3
おとき (10)ー6
素麺も一度に大量に湯がくので我が家流に湯がくと麺が伸びてしまう。
水洗する時間を考慮として置かねば伸びて不味い。50年前に集団給食の
勉強をして来ましたが今それが活きて勉強に成るとは。
おとき (17)-5
お茶にしても素麺にしても熱湯を使い、毎回火傷や怪我が無いように祈る。
何事も裏方は大変です。前の日からの準備とリーダーさんには頭が下がる。
おとき (1)-4
岩屋の五目飯は具とご飯を別々に作って熱いうちに合わせる方法です。
一緒に炊くと楽ではと言うと長い昔からこうして作っておいでだそうで今の
方がそれを受け継いでおいでだそう。
おときー1
おとき (9)-7
本堂のお経が終われが沢山の方が楽しみしておいでです。
足の悪い方も多く成ったので、椅子を用意して。一時
賑やかな声がして裏までおいでに成って「ご馳走様。
美味しかったわ」と声を掛けて御帰りですね。来月の
宜しくと遠方からの方も何十年と通ってますとお話しを
聞きます。今月も裏方出来て良かったです。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。