Entries

18.5.27☀5月の倶楽部

5月21日~24日まで2年目の、お四国お遍路に出かけ帰って来ました。
今日は久しぶりの山荘。5月の倶楽部の日です。10日前から準備して
初めて試みの「キュウリの浅漬け粕」を倶楽部でいただこうと作りました。
粕ー2
イメージ通りお味は良かったです。10日前にキュウリの塩漬け(10%)1日
程度の水揚げ出来るように重石をします。漬ける前にキュウリを1本ずつ
水気を拭き取り甘い粕(粕1:砂糖3)に漬けこみます。粕漬け6~7日で
いただけますよ。お試しあれ!!!夏の素敵な漬物!!!冷蔵2~3ヶ月
寿司ー1
具ー3
ランチは「巻き寿司」です。具は世古さんと工房が準備して巻きは皆さんで。
具:8種類  厚焼き玉子・青菜(ほうれん草)鱈でんぶ・竹輪・椎茸・干瓢・
穴子・破竹。でんぶは広島等では鯛で作るのですが今回は鱈で作りました。
湯でサッと湯がき身を解してフライパンで水分を飛ばして、100gの鱈・味醂
砂糖酒・醤油各15g加えてパラパラと乾煎りをします。桜用に食紅は使いません。
寿司ー6
若い生徒さんは中々作ることが無いので「今巻きす買って来ました」と話し
皆でワイワイ言いながら作る巻き寿司も美味しいね。
破竹で作った具も季節感が有って好かったですよ。破竹は大好きです。
寿司ー5
寿司飯2升炊いて。寿司酢:酢・砂糖400g・塩100g・いりごま
(基本は1合に対して砂糖・酢20g塩を5g)土井勝先生の味で50年ズッと
この味。美味しいですよ。
寿司ー4
沢山出来るので計算して。2升(1合360g。1本180g入れるとして40本)
1本:砂糖・酢10g・塩2.5g。海苔40枚。今回36本作れたのでまぁまぁかな。
一人夕食用に4本ずつ持ち帰ることが出来て良かったですね。ごちそう様。」
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。