FC2ブログ

Entries

15.6.24 忙しい合間に一息ついて季節を感じます

ある日のランチです。今年初めて生徒さんに出した。「紫蘇ジュース」です。
紫蘇は20束(1.7kg)葉だけの量です。綺麗に洗って、水6ℓ鍋に入れて。
ランチ-1
沸騰して10~15分煮て(温度が上がるほど色が赤くなります)ザルの上に
漉し布を置いて漉します。鍋に液を戻して、砂糖4kg・クエン酸100gを入れ、
溶かして一煮立ち冷まします。1.8ℓボトルに4本半出来ました。今年に成って
2回ほど作り、娘たちに、生徒さんに、おいでになる方に差し上げて中々わが
手には残りません。ジュースを飲む季節に成りました。
暑くなると指導の合間に飲むのに最高!
簡単酢-2
パプリカとキュウリ・トマトの甘酢漬け。娘が作る甘酢漬けをいただいて
分量は不明ですが量らずに甘酢を作り、別々に容器に入れて作ります。
色々やりましたが娘も言っていましたがパプリカが一番甘酢漬けに合って
います。弁当の色取りに毎回入れていると。私は生野菜にトッピングして
甘酢もかけていただきます。冷やして置けば最高です。酢なので蓋をする
前にラップを二重にして蓋の形に押え、キッチンシートを付けて蓋をすると
蓋がさびません。酢を少なくするので時々上下を替えても液が漏れることは
ありません。
西洋梔子
梔子は季節の今時の花で山荘中沢山あるので香ります。素敵!!!
梔子には花に八重と一重があります。和梔子は実が付き、キントンの色付け
染料をとしても使います。今は染料と言うより花を楽しみ、香りを楽しんます。
水ようかん-3
簡単かんたんといつも言う生徒さんが作ってくれた「水ようかん」です。
さっぱりとして甘さも丁度良く、分離もしないと太鼓判です。
餡・400g 水・300cc 粉寒天・4g 塩・少々水と粉寒天を鍋に入れて
透明に成るまで煮ます。沸騰はさせません。中に餡を入れて、塩を少々
入れて全てが溶ければ出来上がり。
容器に入れて粗熱を取って冷蔵庫に。固まればどうぞ!!!
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。