FC2ブログ

Entries

17.12.4 ベークドチーズをカップで焼く

今日は長年好きで焼いてきたベークドチーズを出来ればカップで焼きたいと
考えました。お寺のサロンやお出かけに持って行く時カットしなくていただける
方法と思い着きました。
1セット(クリームチーズ200g・砂糖100g・卵L2個・生クリーム200g・柑橘皮
1個分・柑橘汁1個分)柑橘はレモン・柚子・すだち何でも御座れ。
ベークドチーズ (1)
ベークドチーズ (2)
型で焼く場合、カットします。包丁をカットのつど抜き取っていることが大変です。
いつも18cmや20㎝の底が抜ける型を使っています。一人ずつ、手間が
掛からず良いですね。さて型は紙にするか容器にするかと悩ん、まず紙
コップを使いました。
ベークドチーズ (3)
店でいろいろ言われておっかなびっくり200℃で20分焼きます。知らない
自分は燃えるのではないか。カップから生地が流れ出すのでないか。
焼けてみれば無知でしたね。綺麗に美味しく焼けました。粉をいつの少し
多めに入れて焼きました。生徒さんに試しにいただいてもらい好評で嬉しかった。
ベークドチーズ (4)
いつものようにカステラを下に引いて生地を8分目まで入れて1セット10個で
焼きます。大きな型より早くケーキの表面が乾く気がします。早めにいただいた
方が良いかな。
ベークドチーズ (5)
次回は容器を百均で買って焼くことに。生地もすれすれまで入れて焼いて見るかな。
冷ます時にはケーキが縮むのでかなり入れて焼いても好いようです。私もベークド
チーズいただく機会があれば食べてみて!!!少~し腕を上げておきますね。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。