Entries

17.1.6 ☀ あけましておめでとうございます今年も宜しく!!!

おめでとうございます。お節を孫達と作りました。年末に成って少し体調が
落ちて皆が手伝ってくれました。感謝と時期も良く孫にお節を伝える良い
機会にも成りました。
お節ー2
31日の夕食は巻きずしと茶碗蒸しを作り出来たお節をいただきながら。
巻きずしの予定が海鮮巻きに成りました。具:椎茸・かんぴょう・ほう連・
人参・厚焼き卵に海鮮を共に可愛い太巻きが出来上がりました。
お節ー5
3年生と言えば21歳。私は嫁いでいました。好い時期孫にお節を伝えて
おきたいと思い孫も喜んで作りました。初めて巻きずし。具が真ん中に来て
綺麗です。上手、美味い、旨い。
お節ー3
この姿は懐かしい!!!母が立ち娘が立ち私が立ちと親子三代がお節を
作ったこのキッチン。今年は娘に孫にパパが立って後ろで指図をする私です。
このキッチンも47年使い幸せな時間を過ごすキッチンです。歳を重ねると
このキッチンが北側に有る為に寒く、冬は辛い場所に成ります。
お節―4
今は二人が過ごすキッチンですから居間と一つにしたい気分です。いつも
一緒に居るので姿が見えないと何かするかなとキッチンにやってきます。
壁抜くと好いね。大盛の銀杏です。お寺サロンの方に沢山いただきこの倍
皮を抜いて酒で甘皮を取りました。「やけに銀杏に艶が有り、甘いね」
その筈、お酒とみりんを間違えて甘皮剥きをしていました。「失敗では
無く美味しいよ」強いのでパクパク食べると良くない3個。3個です。
お節ー6
茶碗蒸しの具:鳴門巻・青菜・銀杏・しいたけ・しめじ・鶏
卵出し:卵4倍の出しに蒸し15分。火が強く素が入りました。少し塩をきかせて。
お節ー9
5合の寿司飯で10本巻きました。酢100g・砂糖100g・塩25g白胡麻入れて。
お節ー8
2日には帰るので3回いただければ好い量のお節を作りました。
黒豆は500g・塩小さじ1・砂糖300g。醤油50㏄・水10カップ全てを入れて
一晩置いて3時間で作りました。鉄を入れるのを忘れていたので真っ黒な豆
ではないけれど美味しい豆が出来ました。
お節ー10
暖かい部屋なので傷むのが速く大変です。しかしお節を作っていれば皆で
楽しい時間を過ごすことが出来ることは有難いことです。どこのお宅でも
作る煮しめですが自分の味でいただける事は嬉しい事です。元気でないと
キッチンにも立つことが出来ません。健康一番で染織とキッチンに立つ
喜びを大切にこの一年過ごして行きたいものです。
お節 ー7
我が家の雑煮です。広島では魚介類を入れていますが愛知に来てこんな
雑煮が我が家の定番です。澄ましの煮雑煮です。雑煮も代で少しずつ
変化をとげています。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。