FC2ブログ

Entries

16.11.4 ☀  干し柿作り

今日は久しぶりに福井の孫の所に出かけて来ました。一晩でしたが
楽しい時間を過ごしました。孫達も大きく良い子に成って嬉しいです。
干し柿ー1
帰り道今年もアタントさんで渋柿を3袋買って。「パパ今日作ってくれますか」
昨年は名博と重なって上手く出来ませんでした。買ってみればやはり
今年は、今度は常滑屋展示と重なり2週間山荘に上がりません。今回は
ロフトの南側の雨戸を開け、日中日に当てて、夜は寒くて行けば「どうだ
上手く出来上がるのでは」と言う事に成って作ってもらいました。
干し柿ー3
先ず、縄作りから。ビニール紐でも好いと思うけども此処はこだわりで。
木づちで、藁を少し水で湿らせて叩きます。
干し柿ー4
出来た縄のひげを綺麗に。火で軽く炙って、手でしごき「熱いです」でもでも
こだわり。
干し柿ー2
綺麗に縄作りが完成。「少し太いじゃない」と一言多かった。
干し柿ー5
大きな柿34個有りました。「あら皮を欲しかったです」またまた一言。
二言になりました。「綺麗に切れて好かった」遅かったかな。
干し柿ー6
柿が綺麗に縄に付きました。34個縄に付けば、熱湯に5秒つけて
消毒です。これをすれば毎年カビることはありません。
干し柿ー8
今夜はロフトの東面に吊るして休むことに。明日は天気が好いので南側に
でも外には出せません。お猿さんの食事に成りますね。下は出かけて出か
ければ、鹿の食事に成ります。困ったものです。なんせ、多いので、サルも
鹿も。
干し柿ー7
本当に主人に感謝。今年はシフォンケーキ等の中身にと思っています。もうじき
ドライフルーツ乾燥機が来ます。軽く乾燥させて冷凍庫にと思っています。
柿も季節。無花果は季節を逃がしてしまい。残念
上手く出来ることを!!!
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。