Archive [2018年04月 ] 記事一覧

18.4.30 ☁ 新緑の中で

山荘に上がれば八風が吹いたか薪が崩れ、東斜面に「黒文字が2本」有りますが昨年の伐採で大きな被害があり片方の幹が折れて表皮1枚に成っているのを見つけてガムテープ等でしっかりと止めて、冬を越し、新芽を出て花も咲き喜び束の間、風で折れていました。とても悲しい出来事です。直ぐに火器に入れて、もって活きてくれることを祈る。「黒文字・ネコヤナギ・シャクナゲ」久しぶりに生徒さんに焼き立て食パンを食べていただこう...

18.4.27 ☀ 山荘の新緑

最近血圧が高くて少し心配。父がくも膜で無くなり叔母や甥まで同じくも膜に成って、二人は元気に成りました。気分が悪いことが一番気に成ります。食事は全然ではないけれど少しは歳を重ねて気にはしています。出来るだけ新鮮なものをと成ると出何所の分かるものを利用します。JAはありがたい!!出来れば手づくり出来るものは作りたいと思う。野菜が作りたいが動くので無理と諦めている。山荘は自然たっぷりで小鳥の声も近くです...

18.4.25☀ゆっくりと過ごす二人日和です。

山荘の大きな木を伐採したので傍に植えていたバラ達が芽を吹いて来ました。山荘は鹿やイノシシの被害が大きく好きな花達を植えることが出来ません。四季咲きつるバラ(コクテールカクテル)を買いました。来年は白と赤と綺麗な花を着けてくるように世話をしたいと思っています。敷地グルリとつるバラでいっぱいにしたな!!!前々から垣根に蔓バラを植えたいと思っていました。丈夫な浪速茨の5~6年に成るかと思いますが芽を吹い...

18.4.22 ランチ季節は新緑真っ盛り

4月と言うのに何と厚い日が続くこと!!!山荘はそうは言っても25~6℃椿も終わり今は黄色いツヅジとネコヤナギ・シャクナゲを活けております。何もないと寂しい。県民講座の残液を吸わせる為の染めをしたり、新たな液でバック等を生徒さんが染めました。その残液もウール染めの液に追加して染め切ります。染めれる布やバック等は前もって豆汁等をして置くとすぐに染めれるので有難い。残液はこうして全て吸わせて、庭等にまき...

18.4.16 ☀肌寒いです。我が家の味噌ダレ

今年は寒暖差が大きく人も植物も大変です。種から育てた「花スオウ」が満開です。寒暖差で長く花を楽しむことが出来ました。8本大きく育ち、20年の余植わっていて少し根が回って来たのか親木が枯れて来ます。狭い所に植えたので脇木はカットして来ました。今つけが着たようで脇木を大切に育てている感じです。低木なので庭には最適な木だと思います。山荘では中々育ってくれません。沢山持って上がって着いたのが2本。ようやく...

18.4.15 ☂ 山荘工房にちいさなお客様

今日はいつも野菜を持って来て下さる増田さん達の「吊るし飾り展」に出かけました。一緒に出かけようと伊藤さんが娘さんとお孫を連れてやって来ています。ばぁばと機織りをしている所ですね。ランチを済ませて休憩時間に「吊るし飾り展」をのぞくことにしました。7名で手作りして毎年展示会をしているとか。3度目の展示会に来たことに成ります。あまり大きな部屋ではないのですが所狭ましと吊るし雛が飾ってあります。「もう歳だ...

18.4.13 ☀ ゆっくりパン作りかな。

パン作り等はゆったりとした時間を取って作らないと好いものが出来ません。作り出すとあっという間に出来るのですが工房と行き来をすると落ちつかず作る時間が失せます。友人に送る為に焼きました。プレーです。可愛いパン作りが出来ないのでパターンが決まります。食パンばっかりです。私の型は2斤。娘に型が同じ2斤でも中に入ります。少し高いので焼いて冷ます間に中に凹みます。この凹みが無いと好いのですが今更型を買い替え...

18.4.6 ☁ 一宮のこぎり二のヤノフ織り展を見て来ました。

いつも指導をしていただく鈴鎌さんと籠屋4-11-3の、のこぎり二前々から拝見したくて探していましたがようやく拝見できました。ゆっくり拝見して一宮に出かければ立ち寄るトンカツ屋さんに寄ってランチをいただきました。鈴木さんとの付き合いも長いもので20年余になります。染織の智慧を分けていただき二人工房も此処までやって来れました。旧尾西の羊毛世界は衰退しましたが昔良かったものも多く残っています。工場の屋根...

18.4.5 ☀ 週末の食事

週末は春を飛越し、初夏が着ました。今年も暑そうですね。朝風呂から帰って、孫たちが外でいただこうと皆で準備して。大きくなった孫達と楽しいモーニングです。葉物野菜を採取して盛り付け、じぃじの作ったヨーグルトを裕君が入れてと皆ですれば全てが早く出来ます。孫たちはこの後三重県民の森アスレチックを楽しみに。黒文字の木です。山荘には今の所4本確認していますが、この木は香りも良く新芽は天ぷらにも好い。春はこんな...

18.4.3 ☀ 肉まんに挑戦

里瑚さんにせがまれて作る肉まん。作ったこと無いしどうぉ作るかな。ブログの為に一皿に中身を載せました。ラップをして皮が出来るまでお休み。肉まん8個分中身:生シイタケ・キャベツ・ネギ・生姜・人参・ミンチ山荘から降りたくないので冷蔵庫の掃除に成りました。生地:強力粉・薄力粉各100g(無いので薄力粉のみ200g)砂糖大匙33gイースト6g・オイル25g・40℃の湯100cc合わせて手に着かないまで焼く10分...