FC2ブログ

Entries

18.8.4 夏ドライカレーは美味しいよ!!!

今日は非常に賑やかな冬青山荘です。生徒さん4人にワークショップ参加の
4名の10人でランチタイムです。羊毛の防縮処理のワークショップ。2kgの
羊毛処理なので一日たっぷりと掛かります。
ランチ (2)-1
連日の猛暑。今回はドライカレーにしました。大勢であまり手が掛けれない
ので前日に仕込みを済ませて置きます。取り立ての野菜をどっさり入れて。
大きな冷凍冷蔵庫が夏場はほしいなぁ。スイーツも入れ、コーヒーも入れると
入りきらないです。冷ましていただきたいものばかり。
ランチ (1-2)
夏野菜のドライカレーは全ての野菜を小さく切って、できるだけキッチンに
居たくない。キッチンが小さいので暑さがこもります。軽く冷めてもいただける
ように余分な油は鍋から取り除くと意外とあっさりとしたカレーがいただけます。
温泉卵を入れたのでもう少し濃い味でも良かったかな。
パインシフォン&アイス (1)-3
少しシフォンケーキが型から出せるようになって、ひんぱんに作ります。ドライ
パインのシフォンです。夏にぴったり少し甘酢っぱいのでこれは活けます。
パインシフォン&アイス (2)-4
今回の受講生さんは手馴れて、食器の洗い片付けまでしていただきて、率先して
動いて下さるので有難かったです。主人もさすがに少し暑さに負けています。
今回も大勢でしたが楽しい時間を共に過ごすことが出来て感謝!!!
ごちそうさま
スポンサーサイト

18.8.3 またまた沢山のトマトいただき

こんばんわ。暑い毎日ですね。皆さん頑張ってますか。今回も沢山の
トマトをいただきました。名古屋に出かけているときに電話をいただき
急きょ武豊に帰りトマトを煮ることに。
トマト5.6kg-1
山荘に上がる予定を少し変更させて煮て上がることに帰りました。トマトも
終りとの話しでいつも売れないトマトがどっさりと参ります。そこで使える
トマト5.7kgにお酒を1カップ入れて消毒のつもりで毎回入れます。
酒1カップ-2
山荘についてトマトを本格的に火通します。1回で1時間から1時間半
煮ます。それに毎日火を通して明日瓶詰めして冷凍庫に保存。
3分の1まで煮詰める (1)-5
3日から明日の7日まで3分の一に煮詰まります。甘みがギュッと煮詰まって
本当に上手い。今年はこれで4回目15kg程度ソースを作ったことに成ります。
何時も感謝です。お目にかかったことに無いトマト屋さんありがとう。
6.4完成=真空 (6)-4
明日こんな感じで瓶に入れてひと煮立ちさせて冷まして冷凍庫に。
一年中は無理ですがそれまでに食べてしまいます。何方かに差し上げて
意外と手元に有りません。いただきものですからやはり差し上げて!!

18.7.28 台風12号到来 雨は欲しいが災害は御免!!!

台風が来る。東海が直撃らしい。外のベゴニアを部屋に入れて夕べ無く
なったスープを今のうちに作って置くことに。工房では主人の機音がして
穏やかさ満載です。どうぞ静々と過ぎて欲しいと願いながら雨が降らない
知多半島は欲しいと願います。
避難ー6
赤玉ねぎ・キャベツ・人参・玉ねぎ・あきひかり[じゃが芋]
沢山いただいた「あきひかり」を今回もいただいたのでスープのメインにする。
ジャガ-1
じゃが芋は綺麗に洗い皮ごと入れる。人参は中を2本入れて玉ねぎも使わ
なくては。あとは冷蔵庫に何かあるかな!!!
ローリエは庭に50年にも成る私たちの結婚記念樹。毎回剪定をするので
親がどれか分からないほど下から生えてくる。最近は生葉を使う。
ジャガー2
あきひかりの黄色と人参のオレンジで綺麗な色に成り今回はトマトソースを
入れないことにした。じゃが芋で、とろみをしっかり入り、毎回仕上げに味見
してトマトソーストを入れるが、今回は「あきひかり」の色と味でいただくことに
する。
ジャガー3
故陶芸家田島明さんの遺作に成ってしまったがいつも「大きな湯呑を作って
、急須も大きいのが好いわ」と無理ばかり言って作っていただきました
大切な湯呑です。茶碗蒸しにゼリー入れに
ジャガー4
今は毎日スープに二人で使っています。
大きくても重くなく、口が当たる所も厚みが有り、まろやかで持つと
心がほっこりとします。
ジャガー5
此処はどこだ。工房の玄関だ。台風でこれまた避難して吊るしました。
良く軒下に吊るして有りますね。畑をし無いので夢の風景ですが玄関に
吊るせば少し絵に成ります。


18.7.27 梅の干しを終える

今年は出来栄えが良くないので非常に気に入らなのですが。「こんな年も
あるよ」と話しながら瓶漬けをする様子を見れば・・・崩れた梅1粒も無駄に
せず、丁寧に瓶に詰めています。一年分家族が食べるわけで、
無駄には出来ません。
18.7.26完成 (4)-1
今年の梅は4Lでかなり大きな梅にしました。紫蘇も80本全てが多くて苦労を
していました。いつも4日ほど干しますが3日で切り上げて、触れば触るほど
梅が壊れるので断念したようです。
18.7.26完成 (2)-2
来年はたくさんの梅を扱う場合は2タンクに分けて漬けましょう。完熟梅は
あく抜きなしでも好いかな。とても綺麗な梅でしたね。来年また頑張って!!!
私は一切手が出せないので。
18.7.26完成 (5)-3
一瓶は綺麗なものだけをまとめて入れました。梅が水を吸っただけ
「赤梅酢」が沢山取れました。何かに使えないだろうか。「しょぱいしね」
そう言えば梅が崩れるように作れたのにカビを一切なかったですね。
美味しい赤い梅が出来上がりました。パパ本当に御苦労様 ありがとう


18.7.26 ☀ 暑い夏を乗り切る 我が家のスープ

連日の猛暑!!!初めてのこんな猛暑!!!
38℃、40℃声が耳馴れてきた昨今怖い気もするが人は慣れながら
今を生きてゆく強き人間。少しずつ生きずらい時代に差し掛かり
家族が生き抜いて欲しいと願いながら、二人も頑張って行きますね。
18.7.24スープ (2)-1
今回はキャベツ・南瓜・人参・玉ねぎ・青梗菜・等を入れて。ミキサー後
青梗菜の青菜部分を入れて緑かな。
スープー2
夏野菜はどこからともなくいただき冷蔵庫を開けば何かしらあるのでスープに。
暑い時期は牛乳や生クリームは使わない。作れば何日か何回は同じ
スープをいただく訳であっさりした方が好い!!!
青梗菜の葉-3
青梗菜の青い葉を除き野菜に火が通れば冷ましてミキサーにかけて。
青菜を入れるとグッと大人のスープに成る。葉の癖が出るがそれが
今の暑い時期には好い!!!
入れて-4
出来たての暖かいのも好いですがしっかりと冷ましていただく方が、味が
まろやかに成って飲みやすい。今年の暑さを野菜スープで乗り切ります。
夏野菜に感謝!!!